オールドノリタケ

国内外に多くのコレクターを持つアンティークとして人気のあるオールドノリタケが入荷しました。

オールドノリタケとは、現在洋食器メーカーとして世界のトップブランドにまでなった「ノリタケ」が、森村組、日本陶器と称していた明治中期から第二次世界大戦終了時にかけて、
輸出用(主に米国、英国など)又は国内用に製造していた商品であり、
国内外のアンティーク業界において認知され、人気となっているコレクターズアイテムです。

オールドノリタケの定義
明治の中頃(1884(明治17)年)から第2次世界大戦終結(1945(昭和20)年)までの約60年間に、森村市左衛門を創始者とする森村組(前期)と日本陶器(中・後期)が製造した磁器製品の総称。

※参考文献
オールドノリタケと国産アンティーク コレクターズガイド ドンボ出版
著者 木村一彦 葵航太郎
   
平成27年10月4日現在の店内写真

その他、多数店頭(元町本店)にございます。

商品の状態、在庫状況、価格等につきましては、店頭又はEメールにてお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
元町本店:045-641-0057
motomachi@takarada.co.jp

Copyright(C) TAKARADA ,
All rights reserved.